見出し画像

音楽と花で特別な想いを届ける【音楽×フラワーギフト】の可能性を考えてみた。

こんにちは、ゆるりです◎

『紅蓮華』『マリーゴールド』『ハナミズキ』『さくら』 
↑突然ですがこれ、なんだと思いますか?



そう。人気曲のタイトルですよね。笑

でも、実はこれ、全部花の名前なんです。 
レコチョクストアに「花を歌った名歌集」というのがあるので、興味がわいた方、こちらから聴いてみてください。
(プチ宣伝笑) 

今日はそんな【花と音楽】の可能性を語りたいと思います。

音楽も花も「感謝や想いを伝える」ことができる 

この間ふと考えていて、
【音楽】【花】って、「言葉以外で誰かに想いを伝える」という意味で近しいものだと思いませんか?

プロポーズでバラの花束もらえたら「大好き」って言われるより愛を感じると思うし、スポーツ応援のブラスバンド演奏は「がんばれ」って言われるよりもパワーになる時もある。

そういう意味では「歌詞」と「花言葉」も似てると思っていて。
「音楽」に「歌詞」が載ることで歌詞の意味次第では全然違った風に聴こえるのと、花の香りや見た目で受ける印象が「花言葉」によって別の意味をもつものになるところが似てる。
どちらも共通して、心の奥の深い気持ちを伝える時に、すごく重要な役割を持っているなって考えたんです。

【音楽×花】妄想商品を考えてみた!

そこでまたまた考えました。
「想い」を伝える力を持つ【音楽】【フラワーギフト】を掛け合わせたら、もっと相手に想いが伝わる素敵なギフト商品が出来るんじゃないかと。

「伝えたい想い」と「贈る相手」のイメージを伝えるだけで、その「想い」に合った花言葉を持つ「花」を選んでくれるギフトサービスがあったら、プレゼントとして大活躍するんじゃないか?って思ったんです。 

実はこれを思い付いたのはちょっと前で、
密かに個人Twitterで #花金音楽  のタグをつけて
どんな花言葉を持つ花と音楽がマッチするかつぶやいてたんですよね。
どうせなら記事化しちゃおう、ということで

今回は、そんな妄想商品「Music Florist」を紹介します~!

フラワーギフト_01

贈りたい気持ち/相手のイメージにをもとに、あなたの気持ちを代弁してくれるオンリーワンの花束と音楽の組み合わせをご提案!

つかいかた

フラワーギフト_02

画面に出てくる質問に相手のことを思い浮かべながら回答。

①贈りたい相手は?☛「友達」「親友」「20代」「女性」
②伝えたい気持ちや想いは? ☛「信頼してる」「大好き」
③贈る相手の印象・イメージは?☛「気さく」「穏やか」「明るい」
④フラワーギフトのスタイルは?☛「花束」「オレンジのリボン」

すべての質問に回答すると、回答結果からプレゼントに最適なフラワーギフトをMusic Floristが提案!

フラワーギフト_03

ギフト:ゼラニウムの花束
花言葉:「尊敬」「信頼」「真の友情」。
特に赤いゼラニウムの花言葉は「君ありて幸福」。
音楽は「Best Friend」。
いつも明るくて、頼りになるお友達への感謝を伝えるのにぴったりな楽曲。ダウンロードコードから自分のスマホに保存して、いつでもどこでも聴くことが出来ます。

商品のポイント

①花言葉と歌がメッセージカード代わりになる
お花だけでも想いは伝わるけど、「花言葉」や「音楽」が加わることで、なかなか表現できない心の奥にある想いを伝えられそう。 
音楽は歌声・歌詞・メロディー全てを通して感情を表現してくれるし、花言葉って短い言葉だけど、贈られた側は印象に残るし、嬉しいんじゃないかなあ。

②音楽はいつまでも手元に残る 
花はどうしても最後には枯れてしまうけれど、音楽はずっと手元に残せるから、花の写真と一緒にいつまでも聴けたりするとさらにいいなあ~とか。 

どんな使い方ができそう?

前回の記事を読んだ先輩が、「商品企画の時は、その商品に触れるユーザーの体験を5W1Hに分解して、行動や気持ちを想定する」ことが重要なんだよー!って教えてくれたので、今回は「ユーザー体験」のイメージをまとめてみました。

ターゲット①:学生・女の子
卒業式などのイベント時に、友達同士で交換。音楽は大人になっても残しておけるし、何年後かに同窓会でその時の流行り曲とか贈りあった曲の思い出話で盛り上がりそう。

ターゲット②:30代・男性
彼女との記念日に、バラの花束と一緒に音楽を贈る。受け取った彼女は自分を想って選んでくれた特別なプレゼントって感じがして嬉しいし、音楽はスマホに「記念日」プレイリストとして保存しておいていつでも聴けるので、良いと思うなあ。

おわりに

どうでしたか・・?🥀

ちなみに今月の5月9日は母の日でしたよね!
わたしもお母さんにカーネーションを贈りました。
「カーネーション」の花言葉は「無垢で深い愛」。赤いカーネーションの花言葉は「母への愛」らしい◎
もし「Music Florist」があったら、こういう日にもいつもと違うプレゼントとして喜んでもらえそうだし、いつかホントに実現したいなあと思いました。

お母さんこの前、最近音楽聴いていないって言ってたから、
そういう人にとっては配信音楽をスマホで手軽に聴ける体験のきっかけにも繋がりそう!

ちなみに音楽業界では、母の日にあわせてイベントが行われたり、花業界の企業とのコラボ商品が販売されたりしてたらしいです。他業界同士のこうしたイベント、これからもどんどん増えていってほしい~!

Twitterでの #花金音楽  はこれからも発信していこうと思うので、是非今後ものぞいてくれると嬉しいです~笑


以上、ゆるりでした◎ 


この記事が参加している募集

コンテンツ会議

スキ嬉しいです~!
レコチョクnote編集部のゆるりです。 「音楽×○○」でこんなのあったらなというアイデア、生活の中で気になった事、音楽ビジネスの基礎知識なども発信していきます! 音楽ビジネスのご相談は▶https://bit.ly/3wKRcBB